部屋でバッティング練習@少年野球。まずはヒットを!目指すはホームラン♪

少年野球を習い始めて1年半になる小学校低学年の息子がいるんですが、試合でヒットを打つ姿をいまだかつて見たことがありません(・´ω`・)

スポンサーリンク

室内でバッティング練習がしたい!

息子より後から入部してきた子にはどんどん抜かされ、試合ではほとんどレギュラーを与えてもらえず、ベンチを温めてばかり・・・
最近やっとこれではいけない!とやる気スイッチが入った息子。

いくら親が練習しろと言ってもやっぱり野球って本人のモチベーションや努力次第だよね。

今まで野球チームに任せっぱなしだったけど、バッティングが一向にうまくならないんでヾ(´ε`;)、自主練習のために道具を買いました!

バッティングティースタンド

•小学校低学年でもちょうどいい高さに調節できる。
50~68cmの無段階調整仕様。

•スタンド部分を打っても、それなりに重さがあるので倒れない。

•床を傷付けないゴムクッション付き。

•土台を十字に組合せる時にネジで固定するので、簡単にバラせず、折り畳んで収納できないのが難点。なので部屋の隅に出しっぱなしになってしまう^^;

練習用ボール

•ゴルフボールぐらいの大きさで、柔らかく軽量(3g)。
投げて当たっても痛くない。

•50球あるので、いちいちボールを拾わずに次々打つことができる。

•打ってもそんなに飛ばないので、壁にあたっても気にならなかった。(音も!)
室内用ネットも別売りであったけど、無くても大丈夫でした。

トレーニングバット

•室内で素振りをするのにちょうどいい大きさ。
普段使ってる物より短いです。(長さ55cm)

•片手打ちでも練習できる。

•ある程度の重さがあるので本番でも違和感なさそう。(380g)

まとめ

夜寝る前に、ティースタンドにボールを乗せて50球、前から投げたボールを打つので50球の練習をやってます。
天候に関係なく練習できるのはいいですね!!

少ない試合のチャンスでいかに活躍できるか、ここをクリアしないと今後のレギュラー入りにもかかってくるのでがんばりどころ!

息子よ、練習の成果を出せるように思いっきり試合で打ち飛ばせー!
そして母ちゃんに初ヒット見せてねー(人*´∀`)