JAL工場見学へ子連れで行ってきた!目の前で見られる大きな飛行機に大興奮!

JAL

ずっと行きたかった大人気の“JAL工場見学~SKY MUSEUM~”

やっと息子が小学生になり(小学生以上から参加対象)、念願かなって参加してきました!

スポンサーリンク

見学の予約

HPから半年前より受付。

小学校の代休があったので、予約してみたけど人気で取れず^^;

諦めてところ、数日前に見てみたら空きがあったーーー!!!
キャンセルとかよく出るのかな?無料だしねw
参加したい方は、直前の予約にチャレンジ!

当日

東京モノレール「新整備場」駅から徒歩1分、JALメンテナンスセンターへ。

展示エリア

受付が予約している時間の30分前からなんですが、この30分の間に展示エリアの見学をしなきゃいけないんです!

余裕ぶっこいて15分前に着いたら、展示エリアが充実しすぎてて時間がナイ!ナイ!!

あとJALの売店でグッズ(社割価格らしい)も買えかるから、30分前に到着がオススメ!

▲歴代の制服に萌え~♥
やっぱり「スチュワーデス物語」の赤ベルトに、腕の赤白ボーダーのアンダーシャツ?がバブリー感出てると思う!!

▲制服体験

▲コックピットもあったよ!

まみ
もっとじっくり見たかったなー!

航空教室

ビデオを見ながら30分、飛行機が飛ぶしくみ(追い風に向かって離陸するんだって)、羽田空港の説明(滑走路は4本ある)など自由研究で発表したいぐらいの内容の濃さで勉強になりました!

終わるとここで休憩20分。
トイレを済ませたら、展示エリアを再度見学できるのでここがラストチャンス(´∀`σ)
(格納庫見学の後はこのフロアに戻らず解散になっちゃいます)

格納庫見学

そしてお待ちかね!整備してる飛行機見にいくずらよー

15人ぐらいのチームに分かれ、スタッフさんが1人付き、説明をしながら格納庫を案内してくれます。

私たちのチームを担当してくれたのは、飛行機愛に満ちたおじいちゃんスタッフ!
クイズが盛りだくさんでしたw

▲格納庫には柱が1本もありません。

スタッフさんが「これは(格納庫)人間が考えて作ったんだよー凄いでしょ! 未来を背負って立つ子供たちー!ちゃんと勉強したらこんな凄いものが作れるから、よろしくたのむよー!」って子供たちに未来を託してくれたよ☆

▲飛行機のお・し・り♡
こんな所に穴があったなんて・・・( ☌ω☌)

こんなアングルで普段は見ないもんね(笑)
これは補助動力装置っていう小型エンジンだそうな!

▲格納庫の出入り口が滑走路の前なので、離着陸の飛行機がバンバン飛んでくるーーー!

まみ
大好き♡ 乗せてーーー!

▲ANAさんですが、C-3POキタ――(゚∀゚)♪
通称:たくあんジェットw

お土産

JALお土産

▲パンフレットとしっかりしたストラップが貰えました。

ラゲッジタグ、ペン類はお土産用に( ´◡` )

まとめ

JAL

あっという間の1時間半の見学でした!

その日によって整備に入る飛行機が違ったり、あんな目の前で飛行機が見られるなんて思っていなかったので、リピートしたくなる気持ちが分かるな~(゚ω゚)ノ
これが全部無料なのもイイ!

まみ
ずっと飛行機見ていたかったなー!
そして心残りの展示エリアも次回はゆっくりね!

安全なフライトのために、整備士さんやスタッフさんたちが日々お仕事をがんばってくれて、旅行に楽しく行ける事に感謝です(*´-`*)ゞ

あー!!早く飛行機乗りたい!!

(掲載写真については事前にJALさんに許可を得てます)

スポンサーリンク

コメント

  1. すぽっく より:

    いいですね
    こんなのがあるんだ!
    息子は小学生だけど下の娘があと一年ちょっとかかります。行けないのは残念
    子供だけでなく大人もテンション上がりそうですね!

    • まみ より:

      我が家も下の子がやっと小学生にあがり、満を持して行って来ました(o’∀`o)
      大人だけのグループや、リピーターと思われるお一人様の方も結構いましたよ!

      子供より大人のが興奮しますねー♪
      自分が子供の頃にこういう施設があったら、航空系のお仕事選んでたかもーって想像しちゃいます(*^m^)